ガス会社の移転手続き

ガス会社の移転手続き

 

 

引っ越しをする遅くても1週間前までに
検針票や領収書に書いてあるガス会社の営業所に
引っ越しをすることを伝えましょう。

 

 

電話で伝えること

 

  • 契約者の名前
  • 現住所
  • 引っ越し先の住所
  • 引っ越し日時
  • お客様番号(検針票や領収書に書いてある)

 

 

連絡をしておくと
引っ越し当日にガス会社の係員がやってきて
メーターを確認しガス栓を止めて、
料金の精算を行います。

 

 

メーターが部屋の外にある場合は
立ち会う必要ありません。

 

 

立ち会わない場合は、
引っ越し先の住所に請求書が送られてきます。

 

 

引っ越し当日にメーターの数字を
メモしておけば
後でガス会社と
料金の支払いでもめることは、ありません。

 

 

引っ越し先ですぐガスを使い始めるには
引っ越しをする遅くとも1週間前までには
引っ越し先の住所を管轄するガス会社の営業所に
連絡を入れておきましょう。

 

 

旧住所のガス会社に解約の連絡を入れた後、
すぐに新住所の管轄のガス会社に
電話をすればいいと思います。

 

 

電話で伝える項目

 

 

  • 現住所
  • 引っ越し先の住所
  • 引っ越しの日時
  • 名前
  • 現在使ってるガスの種類

 

 

これらを伝えていれば
引っ越し当日にガスの元栓を開けてもらえ
立ち会いでガス会社の人が
ガスの種類とガス器具が合っているかどうか
安全点検をしてもらえてます。